島 情景




e0173743_21543307.jpg





桟橋にお布団が干してありました

海だったら考えられないですよね

これも琵琶湖ならではなのかな




e0173743_21552467.jpg




e0173743_22570273.jpg




街中どこでも駐輪場




e0173743_21545066.jpg





e0173743_21560257.jpg




島猫

思ったより数は少なかったです

近寄ると逃げることもなければくっついてくることもなく

適度な距離を保っていました




e0173743_00282370.jpg





滞在時間約3時間

のんびりと過ごしたようで

気持ち的にはやはり船の時間が気になりました

1時間に1本ですからね

でも夕景も見たかったなー

次回があるならもう1本後の船に乗ろう...






いつも
(人''▽`)ありがとう☆









by berry0726 | 2018-05-08 00:00 | Osanpo Photo | Comments(18)
Commented by roseyrosey at 2018-05-08 02:18
いい光に恵まれての撮影、berryさんの楽しいが
どのお写真からも伝わってきます。
ここに暮らす人々や猫たちの息づかい、
一時間に一本の船と言うゆっくりした島時間が流れていて
他所から来た人には少々焦るし気にしながらの滞在ですが
とても素敵に撮られていて、ほっこりしました。
季節を変えて、何度でも訪れたくなりますね^^
Commented by hogecyan at 2018-05-08 06:52
おお。、
このふとん、水蒸気の湿気は吸わないのかなあ。。。などと心配してみる。。^ ^
Commented by tatuotoko0406 at 2018-05-08 08:03
気になって少しググってみました(^o^)v
海賊ならぬ、湖賊が居たり戦乱の頃の要衝であったり波乱の歴史があるんですねえ。
三輪車が数が凄い。


Commented by nonshi24 at 2018-05-08 08:56
おはようございます。
ゆったりと島時間、穏やかな風景ですね~。
桟橋にお布団・・生活がそこにある証拠ですね^^
二枚目の三輪車、
木々から零れる光の揺らぎが見えてとっても綺麗♡
猫ちゃんの後姿もほっこりしました(*'ω'*)
Commented by dima02 at 2018-05-08 09:17
旅の最後は郷愁にかららるものですね。そういうのを、説明的ではなく「感じる」写真を撮りたいものです。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-05-08 15:56
berryさんの目に映った沖島楽しませてもらっています♪
あ!あれはあそこだ!とかここはどの辺りだろう〜とか。
やっぱり視点が違って楽しいです!
行った人にしか分からないあの空気。
沖島は、不思議な魅力がありますよね♡
Commented by pothoslime at 2018-05-08 18:56
自転車だらけですね~w
それも3輪車が多いのが特徴かなぁ。
いろいろ荷物を運ぶのに使ってはるんでしょうね。
ここのにゃんず、地元の人にお魚を貰っているところを
何度か見ましたけど、そうやって大事にされている割に
怪我をしたり、痩せていたりするのが目立ったような。
のらにゃんずの世界も厳しいんでしょうかね。
Commented by GreenKetty at 2018-05-08 19:48
のんびりした風景〜
写真を見てるとまるでここに行った気がしてくる
最後の海辺に咲く菜の花のきれいなこと!
Commented by li_se at 2018-05-08 19:50
撮影しながらの3時間はあっという間だと思いますが
お写真はどれものんびりとしていてホッとします^^
お布団にはびっくりです~でもここならでは、の素敵な光景ですね。
Commented by berry0726 at 2018-05-09 07:55
roseyさん

ずっと行きたかった所なのでワクワクが止まりませんでした。
年齢とともこんな場所に惹かれるようになってきましたね。
と言ってもこの島に住むのはちょっと大変
自分にとって非日常だから惹かれるんでしょうね。
また幼い頃と同じような時の流れ方で
郷愁を誘うのだと思います。
桜のトンネルなどもあって、その時期はいいだろうな~
また行きたいと思っています^^
Commented by berry0726 at 2018-05-09 07:59
keitoさん

ですよね。確かに。。。
この桟橋の所には民宿があったので
もしかしたら宿泊者用のお布団かも?って思ったけど
こういう干し方は初めて見ました。
その民宿ね、4名以上でしか泊まれないんだよねー(;'∀')
Commented by berry0726 at 2018-05-09 08:05
オレさん

そうなんです。
結構歴史のある島のようです。
島には7種類?だったかな、の姓があり
島民はどこかで先祖が一緒なんでしょうね。
交通手段は三輪自転車のみって感じでそこら中に停めてありましたよ。
Commented by berry0726 at 2018-05-09 08:22
かほさん

おはようございます^^
とにかく長閑でしたよ~
まず道路があるのは船着き場、漁港周辺のみで
あとは自転車が走る小道です。
車が走っていないのが不思議なぐらいでした。
偶然にも自宅で転倒したおじいちゃんが担架で救急車ならぬ
消防救急艇で運ばれるのを見ましたが
大事に至らずの症状だったようで
なんかのんびりとした搬送でしたよ。
Commented by berry0726 at 2018-05-09 08:37
dimaさん

おっしゃる通りですね。
見て感じて貰えたら最高です。
でもまだ自分にはその力がないので
やはり説明が必要です(;'∀')
Commented by berry0726 at 2018-05-09 08:46
KEIさん

私もKEIさんの沖島をもう1度見ました。
今だから撮った所がわかる 笑
初めての訪問はやはりあの道筋になりますよね~
次回行ったらもう少し路地の中や桜トンネルの方も歩きたいと
思うけど、路地の中は歩いて写真撮ってもいいのかな?
生活に密着している場所だから躊躇します。
あの流れている空気、また感じに行きたくなるわ~~~~~

Commented by berry0726 at 2018-05-09 08:53
ぽとすさん

のらちゃんたち...
そうなんですよ。みんな痩せてた。
顔つきも険しくて本当に野良なんだと思いました。
明石漁港の猫たちとは全然違うなーって。
小学校の朝礼台付近でお弁当食べてたら
近寄ってきてご飯をおねだりされたけど
「ねこに餌をやらないでください」ていう張り紙を見たから
何もあげませんでした。
ちょっと可哀そうだったけどね。
Commented by berry0726 at 2018-05-09 09:00
Kettyさん

のんびり長閑っていう言葉しか出てこない島でした。
カメラ持ってる人もいましたが、ブラックバス釣りで
来てる男性も多かったよ。
あとは家族連れも多かったです。
釣りぐらいしか娯楽はないけど
昔の時間が流れていてなんとも居心地がいいよ。
Commented by berry0726 at 2018-05-09 09:07
りせさん

撮影がなかったら逆にのんびりし過ぎて時間を
持てあますかもですね^^
カメラ持ってるとついつい欲張って「撮らなきゃ」と
じっとしていないから慌ただしいです。
これはどこへ行っても同じかな。笑
本当にのんびりとは意味が違うけど
撮りながらもその場所の空気は感じられますよね。
カメラなしでの訪問はあり得ないし。。。


ドライフラワーリース、季節のお花、わんこのいる生活


by berry

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Flower Photo
Osanpo Photo
Scenery photo
Table Photo
Lesson
One Day
Handmade
Cooking
Maron
Bird
Trip -Foreign-
Trip-Japan-
Food&Liquor
Family
Music
Korea
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by nonshi24 at 10:26
名古屋は怖いところですね..
by HiroPhoto1690 at 22:03
aitoyuuki13..
by berry0726 at 21:17
dogaromaさん ..
by berry0726 at 21:11
u-tan1114さん..
by berry0726 at 21:06
chibichaco-..
by berry0726 at 21:02
rinkatuuさん ..
by berry0726 at 20:58
かほさん こんばん..
by berry0726 at 20:51
やっぱりここ行きますよね..
by aitoyuuki13 at 12:41
おはようございます。 ..
by dogaroma at 09:49

タグ

(187)
(38)
(28)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧