「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Music( 9 )

永遠の0(ゼロ)

e0173743_21195093.jpg


観てきましたー!

原作を読んだ娘が「良かったよ~」と教えてくれて
それで原作を読もうと思ったけど
ある方が原作を読まずに観た方がいいよ~とアドバイスされていたので
私は映画から観るほうを選択しました。

私は素直に感動しました。。・゚・(*ノД`*)・゚・。
いろいろ批評もあるようですが・・・

泣き過ぎて目が痛かったわ。

以前に「戦艦大和」を観た時もそうでしたが
私は戦争ものに弱いです。
特に特攻ものは胸が締め付けられます。


主演の岡田准一くんはもっちろんかっこよかったーーー!
でも私は脇を固めたいぶし銀の俳優さん達、橋詰功さん、田中泯さん、山本学さん、平幹二朗さん
夏八木勲さんらの演技がこの映画をぎゅっと引き締めたと思います。
特に夏八木さんはこの映画が遺作となり、エンドロールを観てまた涙が出ました。

ストーリーは詳しくは書きませんが、鑑賞をおススメします☆
壮大な愛の物語です。
by berry0726 | 2014-01-05 21:54 | 映画 | Comments(2)

少年H

e0173743_14422730.jpg


観てきました。

数年前に読んだ「少年H」

神戸の鷹取が舞台になっています。

少年の目線で描かれた戦争。

機会があれば是非どうぞ。
by berry0726 | 2013-08-17 15:02 | 映画 | Comments(4)

Les Misérables

e0173743_2291611.jpg


観てきました。

「魂を揺さぶられる」 素晴らしい映画でした。

思わず拍手をしそうになった。
これが舞台だったら間違いなくしてたよ。

次回は舞台!
絶対観るわ~
by berry0726 | 2012-12-24 22:24 | 映画 | Comments(4)

阪急電車

e0173743_22332722.jpg


ストーリー

名前も知らない人達は、私の人生に何の影響ももたらさないし、
私の人生も誰にも何の影響もあたえない…
世界なんて、そうやって成り立っているんだ…
そう思っていた…でも…

乗りなれた車両。ありふれた風景。

通勤、通学、ショッピング、そして大切な人に会いに・・・その目的は違えども、様々な人生を乗せて走る、電車。
あなたが活字から目を離したとき、携帯をしまったとき、ヘッドホンを外したとき、そこには、いままで気づかなかったけれど、ほんのちょっとだけ人生を輝かせる魔法のような“出会い”が待っているかもしれない。
これは、そんな平凡な毎日が、“あなた”が視点をちょっと動かすだけで、輝き始める不思議なおはなし。

花嫁と見間違えるような純白のドレスに身を包み、結婚式に出席したOLの翔子(中谷美紀)。
唖然とする新郎新婦を尻目に、颯爽と披露宴会場を後にした。
ほろ苦い復讐――。
翔子は会社の同僚でもある婚約者を、後輩に寝取られてしまった上に、新婦からの妊娠を告げられた新郎は、翔子に別れ話を切り出してきた。そんな最悪の状況の中で、翔子は毅然とした態度で、ある条件を出した。それは2人の結婚式への出席だった…。
帰宅途中、純白のドレス姿が車内で好奇の視線を集めていた翔子に、一人の老婦人が声をかけてきた…。

曲がったことが何よりも嫌いな老婦人の時江(宮本信子)。
見合いで結婚した夫を亡くしてからは、息子夫婦との仲も何故かぎこちない。
息子夫婦の都合で預かることの多い孫の亜美(芦田愛菜)と、いつものように電車に乗っていたところ、純白のドレスに引き出物という、チグハグないでたちの翔子が気になって、自然と声をかけていた…。

女子大生ミサ(戸田恵梨香)の悩みは、イケメンの彼氏(小柳友)からのDV。友達からも羨ましがられる彼氏との間には同棲話も出ている。ある日、2人で物件を見に行く途中、偶然車内に乗り合わせた純白のドレス姿の翔子について話しているうちに、くだらない口論となり、ぶちきれた彼氏が電車から降りてしまう。「くだらない男ね」。それを見ていた時江が吐き捨てた言葉で、ミサは別れを決意するのだが…。

セレブ気取りの奥様グループに嫌々付き合っている、庶民的な主婦・康江(南果歩)。家族に手料理を振舞いたいのだが、リーダー格の奥様に高級レストランへのランチに誘われ、断れない性格の康江は胃痛を我慢して出かけることに。車内でも傍若無人に振舞う奥様グループに肩身の狭い思いをしていた康江は、「おばちゃんってサイテー」とミサから厳しい言葉を浴びせられた途端、急激に体調が悪化してしまう…。

地方から出てきたのだが、なかなか都会風のおしゃれな大学に馴染めない、権田原美帆(谷村美月)と圭一(勝地涼)。無意識のうちに人との間に壁を作ってしまう2人であったが、ある日、偶然にも電車の中で出会うことに。自分の名前にコンプレックスを持つ美帆と、パンク・ルックで軍事ヲタクの圭一。果たして、2人の距離は近づくのだろうか…。

大学受験を控えた女子高生の悦子(有村架純)は、人はいいが「アホな」社会人の彼氏・竜太(玉山鉄二)と付き合っている。下校時の車内で友人たちに、「もう、やったの?」と彼氏との関係を問い詰められる悦子だったが、プラトニックな関係は保ち続けている。だが、ある日、高校の担任から「第一志望の大学には、実力が伴っていない」と諭され、自暴自棄になった悦子は、竜太とラブホテルに向かうことになるが…

一見すると無関係な人々の人生―――。
それぞれの愛、それぞれの想いを乗せて走る電車内で、それぞれの人生が偶然交錯したとき、あたたかい奇跡のドラマが紡ぎだされる。
たとえ、それが片道15分間という短い時間であっても…。

さわやかな感動が、これからあなたが見る風景をほんの少しハッピーにしてくれるはず
   ********************************************************

主人の付き合いで、あまり期待することなく観に行ったけど
すごーーーくいい映画でした。

笑いもあるし、ちょっぴりウルウルもあり
心がほっこりします。

出演者それぞれがいい味を出していて
中谷美紀もよかったけど、おばあちゃん役の宮本信子がかっこよかった!
孫にも一人の人間として接する凛としたおばあちゃん。

「泣いてもいいけど
 自分の意思で涙を止められる女になりなさい。」

と孫にいうセリフはかっこよかったよ。

阪急電車今津線の西北~宝塚間の話で
見たことのある風景も出てくるし
関学も出てきます。

またフロインドリーブやハーバーランドモザイクのデッキなど・・・
知っている所も出てきて観ていて楽しいです。

あっ、柴犬も茶色い子と黒い子が出てきます。
思わずニンマリ・・

ただ阪急電車には「うるさくてやかましいおばちゃんの団体」は
乗ってないし
今津線の上空に自衛隊機は飛んでないと思うけど。。。笑

もう一度観たいなと思える映画でした。
by berry0726 | 2011-05-01 22:56 | 映画 | Comments(2)

天国への郵便配達人&楽園

e0173743_1823597.jpg


今さら・・・遅いけど
やっと「天国への郵便配達人」を観ました。

ジェジュンがかっこよすぎる~!
ストーリーもせつないラブストーリーだけど、最後はハッピーエンドかな。
ハン・ヒョジュも可愛い!
韓国の女優なんだけど、いかにもいじりました顔ではなく、とてもナチュラル。
全体的に映像がとても美しいです。

「楽園」はキム・ハヌルとチ・ジニ出演のこれもラブストーリー
まあまあかな。。


それと今日から始まるドラマだけど
朝新聞で番宣をみてちょっと吹き出したわ~

「冬のサクラ」

出演  つよぽん、今井美樹

一瞬、「冬のソナタ」かと思った。
写真も似てる。しかもストーリー読んだら
不慮の事故、記憶喪失・・・、実は夫子供がいた・・・

これって韓ドラじゃないの~?笑

観てみようかな。
by berry0726 | 2011-01-16 18:48 | 映画 | Comments(0)

最後の忠臣蔵

先日の宣伝を見て
田中邦衛さんも出てるし、なんといっても映像がとてもきれいそうだったから
主人と長女と3人で鑑賞してきました。
会場に入ってちょっとびっくり!
お客さんの年齢層が高い~~
私達家族はとても若い方でしたよ。

e0173743_22412371.jpg


  ストーリー

TVシリーズ「北の国から」を手がけた杉田成道が、池宮彰一郎の人気小説を役所広司、佐藤浩市主演で映画化。赤穂浪士の吉良邸討ち入りで、大石内蔵助率いる46名が切腹により主君に殉じた中、密かに生き残った瀬尾孫左衛門(役所)と寺坂吉右衛門(佐藤)という2人の武士がいた。討ち入りの事実を後世に伝えるため生かされた寺坂は、事件から16年後、討ち入り前夜に逃亡した瀬尾に巡り会い、瀬尾の逃亡の真相を知る。

泣けました。
とにかく泣けました。
日本の武士道とは・・・美学なんでしょうね。
最後の結末は予想がついていたけど
そうする必要はないのに・・・現代だからそう言えるのでしょう。

映像も美しいです。
そして音楽が加古 隆で、これまた心にしみました。

キャストは役所広司、佐藤浩市、桜庭ななみ、安田成美・・
私ね、佐藤浩市さん、好きなのよ~
基本的には好きなタイプの顔ではないけど男の色気があって
惹かれますね~
役所さんの役をやって欲しかったわ!

邦衛さんは最後の方に友情出演されてました。
おじいちゃんでした。
最後の引き締め役!
by berry0726 | 2010-12-19 23:00 | 映画 | Comments(0)

トイ・ストーリー 3

昨日は水曜日でレディースday。
観てきました!

e0173743_17581226.jpg


 トイ・ストーリー3

このシリーズは大好き。
1と2はDVDではなくビデオテープで持っています。
テープというところに時代の流れを感じます。。。

映画は・・
めちゃくちゃ楽しめて、泣けました。
愛すべきおもちゃ達。
どのキャラクターも好きですが、私は恐竜のレックスが好きなんだなぁ~
全然怖くない肉食恐竜 笑
今回はシッポが役立ってましたね。
バズのスペイン語バージョンにも大笑いでした。

とにかく最高の映画です。
私は子供にはもちろんだけど、大人が心から楽しめる映画だと思います。
笑いのセンスが素晴らしい!
またアンディとウッディー達おもちゃの別れのシーンなど。。。泣ける泣ける。
おもちゃ同士の絆の深さにも泣ける泣ける。

この日は私と二女が一緒に観に行き
長女は友人と違う映画館で観ました。
帰宅してからは映画の話で大盛り上がり!
「1」と「2」が観たくなり、急遽鑑賞会を開くことに・・


DVDが発売されたら。。絶対買います!
by berry0726 | 2010-07-15 18:14 | 映画 | Comments(2)

シャッターアイランド

今日は冬でしたね。
寒かった~
只今我が家はストーブをつけています。

今日は主人が代休を取ったので、梅田で映画観てきました。
ディカプリオ主演の「シャッターアイランド」
彼の映画を観るのは「タイタニック」以来のこと。。何年前???笑
「ロミオとジュリエット」「タイタニック」と若い頃のディカプリオはかっこよかった!
久しぶりの彼は・・・やはりおじさんになっていた。
今後もいい作品に恵まれて味のある俳優になって欲しい。

e0173743_20575.jpg


ストーリー:
  精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の  女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった  連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。



謎解き映画の本格ミステリー大作なんだって。
実際私もTVの予告を見て観たくなったもの。
確かに最初から最後まで飽きることなく楽しめましたが、
正直なところ「なんかよ~わからん映画だった。」すっきりしないというか・・・
ストーリーがわかってくると、もっと凄いどんでん返しがあるのではないかと
期待したけどそれはなかったかな。

帰宅してネットでいろいろな批評を読んだり
「ここがポイント!」みたいなチェック点を確認して
あ~なるほど。。。と納得いくシーンもありました。

それからこの映画は日本語吹き替えで観るのがよりいいそうですよ!
私は字幕派ですが。。
by berry0726 | 2010-04-15 20:19 | 映画 | Comments(0)

沈まぬ太陽

e0173743_20335373.jpg


旦那さんとまた夫婦50割で鑑賞してきました。

これはかなり見応えのある映画です。
3時間以上の長編にもかかわらず、ずっとスクリーンに惹きつけられたまま。
間に10分間の休憩がありますが・・

この映像化には長い険しい道のりがあったらしいですね。
先日の舞台挨拶時にも主演の渡辺謙さんが
感極まって泣いておられました。

確かに大変だっただろうな・・
NAL、国民航空という企業名ですが
確実に今、年金問題で話題になっているあのエアーです。
520名が亡くなった事故・・・

観ていて辛い場面もたくさんあり、
企業の不条理さや、人間の本質、家族愛、
いろいろ考えさせられました。

DVDになったらもう1度観たいと思える映画でした。
by berry0726 | 2009-11-08 20:55 | 映画 | Comments(0)


ドライフラワーリース、季節のお花、わんこのいる生活


by berry

プロフィールを見る
画像一覧