残夏




e0173743_21040336.jpg





来世ではちゃんと蝉になるんだよ




羽化の途中で力尽きた幼虫
ずっと庭木にくっついたまま...

モノガナシイ







にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


by berry0726 | 2016-09-01 21:12 | Osanpo Photo | Comments(10)
Commented by rinkatu at 2016-09-01 21:25
アスファルトの上でしたが同じ光景のを残してます
なぜか撮らなくちゃと思って
儚い命感じますよね...
Commented by roseyrosey at 2016-09-01 23:23
何があったのか、実に切ない姿ですね。
長い間、地中に居たというのに。。。
かわいそうですね。

この時期、地面にセミの亡骸がコロコロ落ちていて
大きいだけにかわいそうです。
Commented by umitosora14 at 2016-09-01 23:45
うん、モノガナシイですね。。。
次はちゃんと蝉になって、思い切りないてほしいですね
蝉って、8年間も土の中で過ごして、
最後の一週間が外の世界。。。
せっかく8年も備えてきたのにって思うけど。。。
ある人の考えを聞いたことがあって、
蝉って、もしかしてメインの人生は土の中の生活で、
最後の一週間は次の命のためだけではと。
もちろん、次の命を繋ぐのが重要でしょうけど、
そう思うと、この子も、それなりに蝉の人生を生き切ったのかも。。。なんて^^;
でも、でも、やっぱり、全うして欲しいです^^
Commented by li_se at 2016-09-02 09:02
夏の終わりの・・切ない一枚にキュンとしました。
本当に、来世はきっと大きな鳴き声を響かせられますように、と祈ってしまいます。
毎朝、ウルサイな~・・なんて思ってたくせに^^;;
Commented by berry0726 at 2016-09-02 15:56
rinkatuさん

同じ光景を撮られたんですね。
儚いですよね。。
何年も地中にいたのに、鳴けなかったというのは...
リアルタイムで別の幼虫の羽化を見てて、その子も途中で動かなくなり
翌日見たらアリがたかっていました。
せつなかったです。
Commented by berry0726 at 2016-09-02 16:00
roseyさん

地中から這い出してきて羽化する場所に
無事辿り着く幼虫ってすごくラッキーなんだそうです。
この子は辿り着いたもののダメだったんでしょうね。
なんだか可哀そうで。。
でもセミの鳴き声は全く耳にしなくなりましたね。
Commented by berry0726 at 2016-09-02 16:04
umiさん

>メインの人生は土の中の生活で、
最後の一週間は次の命のためだけではと。

ホントそうなのかも。
この夏は庭で10個ぐらい抜け殻を見つけました。
こんな所で?みたいな場所で羽化した子もいたようです。
うちの庭の地中にはまだいっぱい蝉の子孫がいるのかしら。。
Commented by berry0726 at 2016-09-02 16:06
りせさん

たかがセミなんですけど
こういう姿を見ると切なくてキュンとくるでしょ。
ホント盛夏時はうるさかったんですけどね。
まだ木にくっついてます。
Commented by frame_blue at 2016-09-03 02:29
berryさんこんばんは
羽化の途中で天国へと旅立ってしまったセミ。
色々な人生があるのだと改めて思わせてくれます。
長い命も短い命も一生懸命に生きたことに変わりがないんですよね
かわいそうと言うより拍手を送りたい気持ちです^^



Commented by berry0726 at 2016-09-03 22:45
frame_blueさん

こんばんは^^
土の中で何年も過ごしてやっと地上に出て
一生懸命に歩いて木につかまったのに
途中で力尽きたのだと思うとせつな~くなりました。
写真の幼虫は気づいたらこういう状態でしたが
リアルタイムで羽化を見ててやはり途中で動かなくなった子も
いました。
みんな羽化するわけじゃないんですね。。


ドライフラワーリース、季節のお花、わんこのいる生活


by berry

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ