哲学の木


e0173743_21103788.jpg




これは2年前の2月に撮りました

この頃はまだ撮影ができたんです


その後

心無い観光客やマナーの悪いカメラマン、そして入ってはいけない農地への侵入で

地主さんの怒りも頂点に達して

この木は見学、撮影禁止になってしまいました


先日美瑛を訪れて、中西さんの撮影ツアーに参加し

この哲学の木の前を通った時に

「この木はもうすぐ倒されてしまうんです...ほら、あそこに重機が準備してあるでしょ」と

中西さんから話を聞いて

「そんな冗談でしょー」と内心思いました


でもでも

今朝この木は重機によって倒されてしまいました

言葉を失いました

悲しいです

切ないです

第二の「哲学の木」が出ないことを祈るばかりです





カメラマンマナー

写真を趣味にしている自分も

マナーは守って当然だと思っています

でも知らないうちにマナー違反を起こしているかもしれません

迷惑行為をしているかもしれません、していたかもしれません

気をつけなくてはと改めて思いました








にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


by berry0726 | 2016-02-24 22:15 | One Day | Comments(16)
Commented by hogecyan at 2016-02-24 22:34
ほんと。。。たばこのCMじゃないけど、自分がいいと思っていてもほかの人には
不快なとこと。。。たくさんあると思います。私も周りに「配慮するカメラのおばちゃんでいたいです。。。
Commented by roseyrosey at 2016-02-24 22:56
そうでしたか。。。とても残念なことですね。
同じ写真を撮る者として、とても考えさせられる出来事です。
マナー、自分では守っているつもりでも、知らないうちに不快にしていることも。
一眼レフのシャッター音も、静かな場所では他人には不快音だったり。。。
考えたらたくさん出てきそう。気をつけようってあらためて思いました。
Commented by towa-h at 2016-02-24 23:04
こんばんわ・・・

とても残念ですね。でもたしかにそうですよね!
マナーって自分では守ってるつもりでも

相手にとったら不快な思いを知らない間にさせてしまったり・・
とても残念で悲しい出来事ですね。
Commented by chibichaco-um at 2016-02-24 23:11
こんばんは♪
悲しいお話。
以前テレビで見聞きしたことがあります。
私達には、素敵な撮影地・観光地に見えても
地主さんにとっては、生活の場であり・・・。
観光の為に植えた木ではないのですから。
撮影者だけではありませんが、本当に
色々なこと、考えて気を付けなければいけませんね。
私も改めて考えさせて頂けました。
Commented by rinkatu at 2016-02-24 23:18
自分さえよければ
ちょっとだけだから
他の人に迷惑かけないよう
気を付けていきます!!
Commented by lovelypoodle at 2016-02-24 23:30
ほんとは美しいものを撮りたくて撮っていたはずなのに・・・
気が付いたら、自分の気持ちを優先して~
行き過ぎた事をしていたかもしれない・・・
その時は最高の写真を撮りたい! 納得のいく写真を撮りたい!
と思ってしていたことが、実はその場所を傷めていた・・・
そんな事があるのは、私達の責任。
中西さんの悲しい訴えを見て、私も悲しかったです。
もう一度自分自身を見つめ直す事が必要ですね。
Commented at 2016-02-24 23:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dahlianono at 2016-02-25 01:55

そうですよね
この木がなければこんなことにならないんだ!と思わせてしまいますよね(:_;)

私もお気に入りの木がありまして、他の方の写真も見てるんです。
明らかに畑の中に入らなければ撮れないような構図を撮ってる人もいます。
そこには春になったら芽を出す野菜があるかもしれないのになんて思います。

お互いが気持ちよく過ごせたらいいですね(^^)
Commented by kanazawakomati at 2016-02-25 07:32
昨日中西さんのFBで知りました
木はあくまでも天寿を全うしたようですが早めたのは私たちかもしれません
農家の方々に迷惑をかけたのも事実でしょう
カメラだけではなく観光客としてもお互い気持ちよく過ごせるのが一番ですよね
Commented by taephoto at 2016-02-25 07:51
おはようございます。

中西さんのブログで詳しいいきさつを知りました。
地主さんの気持ちに拍車をかけたのは、部外者の心無い行動なんですね。
第二の哲学の木を作らないためにも・・・気をつけよう。
Commented by cynchia at 2016-02-25 08:17
おはようございます、残念ですが、畑を荒らされたり、ごみを散らかされたら、頭にきますね❗
Commented by day_to_day_pieces at 2016-02-25 11:13
胸が一杯になりました。
こんな悲しい事がもう起こらないようにカメラを手にする私もまた気をつけたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-02-25 13:00
こんにちは
立派な木なのに、本当に残念です。
釧路の丹頂の里でも、音羽橋から鶴のいる川原にタバコのポイ捨てをした隣国の外国人がいて問題になってました。
少なくとも我々日本人は絶対にそういうマナー違反はしてほしくないですね。
同じ日本人でもマナーを守らないカメラマンを時々見かけるので、そういう時は恐れずに注意しないといけませんね。
我々、エキブロ仲間は率先してマナーを守りましょう。
Commented by omosally6047 at 2016-02-25 20:41
こんばんは
写真撮影のマナー、とても気をつけたいものですね。
過去に写真を撮りに出かけた先で、紅葉の枝に付いていた
枯れ葉が気に入らなかったのか一人のおじさんが木をガサガサ
揺らしてたのを見て、思わず『何をしよるんですかっ!』って
言ってしまったことがあります。

木がかわいそう。
何にもしてないのに、人間が勝手に“○○の木”とか名前を付けて名所にして
それで一部の心ない観光客や身勝手なカメラマンの行動のせいで木の命を
人間の手で絶たれてしまう。。。

マナーって、自分が守っているつもりでも気付かないうちに
誰かの迷惑になっているコトってあるでしょうね。
僕もそうかもしれません。
今後、このようなことが起きないためにも自信を省みる必要がありますね。

考えさせて下さってありがとうございました。
僕も今以上に気をつけていきます。
Commented by berry0726 at 2016-02-25 22:32
コメントをくださった皆様へ

いろいろな想いをコメントしてくださってどうもありがとうございました。
先ほど偶然に見ていたNHKの9時のニュースで「美瑛のあの木がが伐採されてしまいました」...と
放送されました。
今日は大阪梅田で大きな事故があったし、ジカ熱感染者が神奈川で出たのでニュースを見ようと
NHKにしたんです。
ニュースは「困惑の外国人観光客」という日本の有名観光地やスキー場での外国人の心無い行動を
取り上げていました。
哲学の木は電動のこぎりで切られて、地主さんも最後は涙が出たとおっしゃっておられました。
そして木のない風景が映し出されました。
これを見て、現実を知って、やはりショックでした。
悲しかった。辛かった。
もう寿命を迎えていた木ではあったとしてもこんな形で伐採され倒されるのは本意ではありませんよね。

本当にいろいろ考えさせられました。
観光地と外国人、これは日本人が海外へ行けば同じ立場です。
いつしかイタリアで落書きをした日本人もいましたよね。
外国人だけが悪いわけじゃないし、やはりカメラマンのマナーの低下も大いに関係していることです。
自分一人ぐらい大丈夫だよ...という意識、私もそう思ったこともあります。
でもそれをすることで「最近のカメラマンはマナーがなっていない」と
皆さんにまで迷惑をかけてしまう。
そして美瑛のように地主さんに多大な迷惑をかけることになります。
常に「迷惑をかけていないのか」「マナーを守っているのかな」と
自分に問いかけながら写真を楽しんでいきたいと思います。
皆さまお一人ずつの返事じゃなくてごめんなさい!



Commented by zosanjyoro at 2016-02-26 00:39
berryさん こんばんは ^^
出遅れてしまってごめんなさい ><”
とっても美しいお写真に思わず見入ってしまいましたが そんな事があったんですね・・・
とても胸が痛みました
2年前に撮られたこのお写真ですが 何だかとっても寂しくて悲しそうにも見えますね・・・
時々 ジャンルを問わず マナー違反や迷惑行為の話を聞きます とても残念ですね
美しい美瑛はみんなで守ってあげないといけませんね
人間には作れない自然美 私もマナーについて考えさせられました


ドライフラワーリース、季節のお花、わんこのいる生活


by berry

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ